こんなフランス??ワイン入荷しました♪♪

























フランスのラングドック地方のワインですが、なんと、瓶詰めは日本なんです!!

 

なんで、そんなことをしたかと言いますと・・・

 

美味しい生ワインを造る


為なんです。

生ワインと言うと、いろいろな定義はありますが、こちらは、可能な限り、酸化防止剤を

少なくして、まるで、樽からワインを飲むようなフレッシュな味わいが楽しめる仕上がり。

その為に、ワインをタンクの状態で輸入して、富士山ワイナリーさんで瓶詰め。

フレッシュ感と身体に優しい味わい、でこのお値段!!

もちろん、味わいに納得しなければ仕入れませんから♪


■2013 Le Mazet Chardonnay / I.G.P.PAYS D’OC

2013年 ル・マゼ シャルドネ  


1,420


洗練されていて適熟した食べ頃の柑橘類を思わせる風味に溢れていますが、

複雑さもありブルゴーニュを思わせる豊富なミネラルが全体を引き締めています。

陽気で使い勝手のよい良質なマコンのような味わいに仕上がっています。


■2013 Le Mazet Pinot Noir / I.G.P.PAYS D’OC

2013年 ル・マゼ ピノ・ノワール 


1,420 


南で作られたピノ・ノワールの特徴がよく表れています。

雑味が少なくピュアでフレッシュなイチゴや良く熟した大粒のチェリーの香りの他に

オリーブや粒の状態の黒コショウの香りもありピノ・ノワールらしさが十分に伝わってきます。

しっかりしたアタックから秩序を保ちつつ予想を上回る豊かな果実味が広がり

心地良いビターな風味とタンニンが長く続きます。

2013 ル・マゼ.pdf
PDFファイル 531.8 KB

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む