今週末(3/21まで)の無料試飲はこちら↓↓

今楽しめる

ピノ・ノワール♪♪

 

先日のプロ向け試飲会で、「これは♪」と光るワインだったのが、こちら!!

サン・ロマンなんて「どこ~???」なんて言われてしまうかもしれませんが、そんな場所なんて、まあ、「ブルゴーニュです」とだけ覚えてもらえれば大丈夫です。ということで、品種はもちろん、ピノ・ノワール。いやはや、このワイン2012年も飲んだのですが、今飲んで美味しいのはこちらの2011年。何年か寝かせて熟成させるのであれば、良年と言われる2012年の方がポテンシャルの高さを感じさせたのですが、逆に、まだ固い??って印象をうけたので今楽しむ用に2011年にしました。

週末の連休にちょっと「いいピノ・ノワール」いかがですか?


2011年 サン・ロマン スー・ル・シャトー

  ~ドメーヌ・ジェルマン・ペール・エ・フィス

 

試飲特価¥3,510

ラングドックでも

ラフィットやラトゥールにも通ずる??

 

まあ、↑はものの、たとえ・・・ではなく、その昔イギリスのジャーナリストが比較対照として一躍脚光を浴びたのがここのワイン。それほどスペシャルな土地で造られる、日常的に楽しめる白ワインです。ボルドーでも使われる品種ソーヴィニヨン・ブランを50%、南フランスならではの品種何種類かをバランス良くブレンド。飲み口のよさがいいですよ。

今週末はちょっと春らしさ満載のようですから、こんな白がいいですよ。


2013年 テラス・ド・ギレム V.V.

     ~ムーラン・ド・ガザック

 

試飲特価¥1,606

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む