5月最後(5/31まで)無料試飲のご案内

重厚感は

エチケットのみ

ではありません!

 

ジュブレ・シャンベルタンの名手「フィリップ・ルクレール」が造る、ACブルゴーニュクラス。と言っても、これは2010年でも、かなりの今が飲み頃感がでてきています。リリースしたての、青さや若さ、硬さがもうほとんどなく、ピ

ノと樽のしっかりさがバランスよく存在。あ~さすがはシャンベルタンを造っている人だな!!と実感です。

 

 2010年 

ブルゴーニュ

 ル・ボン・バドン 

~フィリップ・

   ルクレール

 

試飲特価¥3,800

むしむし暑い時の泡ロゼ♪♪  

こちらもブルゴーニュのクレマン・・・ではなくて、なんとこちらはその下のカテゴリーのヴァンムスー。(簡単に説明すると、シュワシュワがより強いものをクレマン、その次がヴァン・ムスーとなるのですが・・・)と言うと、泡立ちが弱いの???と思われるかもしれませんが、これは、しゅわしゅわ感はクレマンと同じで、使っている品種が指定以外なので、ヴァンムスーになってしまったと言う、ドメーヌのちょっとしたこだわりなんです。

ガメイが70%、ピノ・ノワールが30%の香りがキュートな甘みを感じさせ、味わいは意外にドライ。でも、飲み進めていくうちに、コクや赤ワインのようなニュアンスなど多彩に変化していきます。日本の暑さにはこんなシュワシュワが心地いいです。

まずは、この泡から始まって、もうひとつのブルゴーニュ・ルージュまで、ローストビーフに合わせたいですね。

 

ヴァン・ムスー ロワイヤル・ロワイエ ロゼ 

~ドメーヌ・ロワイエ

 

試飲特価¥2,880

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む