今週のお買い得ワイン(7/30~8/2)

今回は「ブルゴーニュ祭」でございます!!!

まずはピノ・ロゼ♪♪♪

 

このAOCは2007年に出来たばかりの、まだまだマイナーですが、このAOCのいい所は大体な場所のくくりしかないので、造り手の個性が出ると言ったところでしょうか???

このワインも、ロゼにしてはなかなか濃いな~と思い、どんな人かなと調べてみると・・・

濃い理由が分かりました。そう、ジュブレ・シャンベルタンの造り手なんです。なんで、濃い所も目を閉じると「なんかジュブレっぽい~~~」なんて思ってしまえる程の内容満載です。

最近の暑さで、冷たいもので身体を休ませてあげたい時にこのワインはいいですよ。

 

2012年 コトー・ブルギニヨン

 ~ドメーヌ・デ・テイユル

 

 

今週の特価¥2,745

次は赤・泡♪♪♪

 

そう、びっくり!!!

赤いスパークリングです。それも、ブルゴーニュのピノ・ノワール100%のクレマンスタイル。でも、赤では承認されていないので、名称はブルゴーニュのムスー(=泡)となります。グラスに注いでみると・・・本当に赤いんです。ドサージュなどをほとんどしていないので、キリッとした味わい。先ほどに続いて、冷たいピノって、和食との相性もいいので食事のお供にもいいですよ。

 

2009年 

ブルゴーニュ・ムスー・ルージュ

 ~ドメーヌ・ルネ・ジョルジュ

 

 

今週の特価¥3,402

最後は

「プティ・

  ジュブ・シャン♪」

輸入元さんにお願いして、もう12本だけ入荷させて頂きました。飲んだ誰しもが、「美味い」と言っていただけた、このワインは、「ブルゴーニュ祭」の総仕上げとしては、鉄板の良さがあります。しみじみとした、綺麗さがなんとも癒してくれます。

ジュブレ・シャンベルタンが本拠の方なので、AOCブルゴーニュですが、先ほどのロゼよりも、さらにジュブ・シャンな感じが強いですね。

 

 2012年 ブルゴーニュ・ルージュ

パキエ・デ・シェーヌ

 ~ドメーヌ・マルシャン・グリヨ


試飲特価¥3,960

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む