飲まにゃかわからん~??? 高級レア物、美味いのどっち? ! ボーヌ側それともニュイ側、(>_<)“ニュイ・ヴィラージュ”VS”サヴィニィ”

『同じ造り手で同じビィンテージで

畑違いですぞ!(^_-)-☆』
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

《週末限定スペシャル有料試飲8/22(土)~8/23(日)》


No.1✩✩✩2013年コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・オー・フォルク

~ジャンマルク・ミヨ

/品種:ピノ・ノワール100%

⇒お試しGlass、¥900でご提供!!!

(通常店頭価格5,700円)


No.2✩✩✩2013年サヴィニィ・レ・ボーヌ~ジャンマルク・ミヨ

/品種:ピノ・ノワール100%

⇒お試しGlass、¥900でご提供!!!(通常店頭価格5,700円)

\(◎o◎)/!★★★なんとボトルでご購入の場合20%OFFしちゃいま~す!
急いでね、在庫は極少量です(>_<)

 ( ⊙‿⊙)こんな造り手さんです(ワイン輸入元のミレジムさんより抜粋)


Jean-Marc Millot
ジャン・マルク・ミヨはヴォーヌ・ロマネの偉大な生産者モンジャール・ミュニュレの親族に当たる為、畑を相続しており非常に良い区画を持っている生産者です。まだ日本ではあまり知られていない小さなドメーヌですが、ピノ・ノワールの真髄である可憐で優雅な香りが際立っており、ピノ・ノワールのファンに強くお薦めしたいワインです。ブルゴーニュワイン専門誌Burghoundのライター”Alan Meadows”はMillotのワインを<エレガンスの典型>と表現しています。
■テクニカル情報■ 

新樽はグラン・クリュで20-30%、ヴィラージュでは使用しません。収量はグラン・クリュで35hl/ha。グラン・クリュの平均樹齢は40年。除梗はするがあえて一定量の硬を残し破砕。それに伴いマセラシオンを2~3週間以上と長めに行います。雑味を出さないためにボトリング、ルモンタージュなどの際にポンプを使用せず、重力でのみ行うことでワインへのストレスを極限まで減らしています。また過度な抽出を防ぐためピシャージュは行っておりません。収量を異常なほど低く抑えることでより凝縮された葡萄を生み出します。(ロマネ・コンティで約25hlと言われております)

What's New

2019年

11月

07日

11月9日、11月10日  限定スペシャル有料試飲

『秋晴れが心地よい今日このごろ、ワインの美味しい季節到来!...

タップリワインを楽しもうよ!!(≧▽≦)ノ』

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第211/9()11/10()
今回のテーマ「素敵なブルゴーニュを検証してみましょう~

続きを読む