今週のお買い得ワイン(9月10日~9月12日)

9月13日(日)は臨時休業させていただきます

新入荷シャルドネ♪

 

マコネ地区の老舗生産者のマコンなんて、本拠地の本拠もいい所。このコルディエは、徹底した低収量をおこなっている所(普通1株に8~10の芽を残す所を4ぐらいまで制限!!)や最良の状態にまで熟成させてからの収穫する所など、「え!!そんな手間隙掛けてもこのお値段でいいんですか!!!」ともう、クラス感をかっとばす様な逸品さを感じるワインです。充分な濃縮感と上品さが絶妙なバランスをとっており、リッチさに酔いしれます。これから、冬へ向かっていくときの白ワインですよ。

 

2013年 マコン オー・ボワ・ダリエ

ドメーヌ・コルディエ

 

今週の特価¥2,970

デニムの語源???

 

コスティエール・ド・ニームのド・ニーム(de Nimes)がデ・ニームでデニムの語源になったとか!!もちろん絹織物産業でも栄えた町で、その絹で富を得た実業家たちがブドウ栽培に投資をするようになって、ワイン生産も飛躍的に発展したのが、このニームなのでした。チャン・チャン♪♪

なんて歴史は程ほどに、ローヌとラングドックの境の町なので、若いうちはフルーティでバランスが取れた、飲みやすい赤ワインになってます。

今の時期ですと、秋刀魚の塩焼きなんかにもいいかもしれないです。


2014年

コスティエール・ド・ニーム

 ~カーヴ・ピロー・ド・ガリシア 

 

今週の特価¥1,485

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む