今週のお買い得ワイン(10月15日~10月18日)

ヴィラージュ

クラスの貫禄が

あります!!!

 

ブルゴーニュの最北端にある「マルサネ」赤ワイン、白ワイン、ロゼワインすべてがヴィラージュクラスとして存在する、とても貴重な生産地です。

1級クラスや、もちろん特級などはないのですが、その分お手軽な価格でも有名な生産者がいたり、ブルゴーニュのクラスとは違った所で、味わいに深みがあったりと、なかなか「狙い目」なんですよ。こちらも、そんな、なかなか狙い目感満載です。

それも、そのはず。今だと、もう2013年のリリースが始まっているのですが、これは2011年。十二分に当店で休ませて、美味しくなりました。残り少なくなっていますので、お買い求めはお早めに。 

 

2011年

マルサネ レ・フィノット ~ドメーヌ・バール

 

今週の特価¥3,690

辛口仕立ての

シュナン・ブラン♪♪

 

ロワールでも大西洋側に近いアンジュー地区。ロワール全域の約30%に当たるワインを生産する地域で、そのヴァラエタルもさまざま、芳醇な甘口から、ドライな辛口の白。辛口のロゼに、辛口の赤まであるぐらです。今回ご紹介するのは、「Sec」辛口とエチケットにも書かれている、辛口の白ワインです。

ちょっと地方が変わると、高級なワインも造られる「シュナン・ブラン種」のワインで、フルーツや、ミントの香り。ワインは親しみやすくピュアで、凝縮したミネラルと酸が調和する。キリット辛口ではなく、ほんのり優しい味わいが、癒されます。

今の季節だと、さんまなんかにもいいかもしれません。

 

2011年 アンジュ ラ・シャペル V.V. 

~シャトー・ド・フェル

 

今週の特価¥2,430

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む