《週末限定スペシャル有料試飲10/24(土)、10/25(日)》

【若いけど、

 うまいぞ~(^0^*)】
『飲まにゃ

わからん~???

高級ワイン

レア物です(^_-)-☆』


・*:..。*゚¨゚゚・*:..。
《週末限定

スペシャル有料試飲

 10/24(土)、10/25(日)》



♫やっぱりスゴイねルフレーヴ様、
”プチ、ピュリニーですな” (@_@;)
No.1✩✩✩
2013年ブルゴーニュ・ブラン ~ドメーヌ・ルフレーヴ
/品種:シャルドネ
⇒お試しグラスワイン¥1、000でご提供!!!(通常店頭価格8,650円)
なんと、ボトルでの購入は、15%OFF→¥7,352


♫たまにはボルドーもスペシャルで...これからの季節に
ピッタリですネ~(^.^)
No.2✩✩✩2012年ラ・ダーム・ド・モンローズ(シャトー・モンローズ2nd)~ボルド-/サン・テステフ
/品種:メルロ72%、カベルネ・ソーヴィニヨン28%
⇒お試しグラスワイン¥1,000でご提供!!!(通常店頭価格7,200円)



( ⊙‿⊙)No.1はこんな造り手さんです
(今回の購入先・輸入元の㈱ラックコーポレーションさんテクニカルより抜粋)
◆ドメーヌ・ルフレーヴ◆
ピュリニー・モンラッシェ随一の造り手がドメーヌ・ルフレーヴ。全ブルゴーニュの白ワインにおいて最高の造り手といっても過言ではないはずだ。
ドメーヌは20世紀初頭、ジョゼフ・ルフレーヴが一族の畑を相続して設立し、その2人の息子ジョーとヴァンサンの時代に評価を確立。
ジョーの死後はその息子であるオリヴィエが代わりを務め、90年になってヴァンサンの娘アンヌ・クロードが参画。オリヴィエが自身のネゴシアン業で多忙となったため、94年以降はアンヌ・クロード・ルフレーヴが一人でドメーヌの経営にあたっている。 
ピュリニー・モンラッシェにおよそ25haものブドウ畑を所有する大ドメーヌであり、その大部分をグラン・クリュとプルミエ・クリュが占めている。
プルミエ・クリュのクラヴォワヨンにおいては、クリマの総面積5.5ha中じつに4.7haを所有する半ば独占状態。グラン・クリュのシュヴァリエ・モンラッシェも7.4haのうち2haを所有し、1ドメーヌの所有面積としては2番目に大きい。
このシュヴァリエ・モンラッシェの評価があまりに高いため、「ルフレーヴにモンラッシェは必要なし」と言われていたが、91年、ついにモンラッシェを入手。面積は2ウーヴレ=約0.08haに過ぎず、毎年1樽造るのがやっとの希少さである。

What's New

2019年

11月

07日

11月9日、11月10日  限定スペシャル有料試飲

『秋晴れが心地よい今日このごろ、ワインの美味しい季節到来!...

タップリワインを楽しもうよ!!(≧▽≦)ノ』

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第211/9()11/10()
今回のテーマ「素敵なブルゴーニュを検証してみましょう~

続きを読む