週末限定スペシャル試飲 1月16日・17日

『え~ぃ飲んじゃえ!

 まだ早過ぎるか?.. 

 検証じゃッ??(*^^)v』

 

① 2013年フィクサン1級

  クロ・デュ・シャピトル
“メオ・カミュゼ・ペール・エ・フィス”
ブルゴーニュ/赤

小売価格(ボトル¥11,500)

グラス試飲→¥1,000

 

 

②2013年ヴォルネー “ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴイル”
ブルゴーニュ/赤  
小売価格(ボトル¥13,400)        グラス試飲→¥1,000

(^_^)/~こんな生産者です。「輸入元の㈱フィネスさんより抜粋)」
<①“メオ・カミュゼ・ペール・エ・フィス”>
1級畑のワインは畑作業、醸造全てをドメーヌが行い、ヴィラージュのワインはお互いを理解しあえる生産者を選び、剪定から醸造までをドメーヌのスタッフが行います。ブルゴーニュ ルージュとブランは良質の葡萄を作るいくつかの生産者と業務提携を結び、葡萄または葡萄果汁を購入してドメーヌで醸造し、最後に1つのキュヴェにまとめるので、アサンブラージュの腕が光っています。

<②“ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴイル”>
約200年に渡り、ヴォルネーでワイン造りを続けている当ドメーヌ。1906年からINAO(フランス原産地呼称統制協会)の創立メンバーの1人であるマルキ ダンジェルヴィル氏がドメーヌの仕事を引き継ぎ、フィロキセラの被害にあった葡萄畑の再建に尽力しました。1952年には息子のジャック ダンジェルヴィル氏(現当主ギョーム ダンジェルヴィル氏の父親)がドメーヌを継ぎ、父同様に品質を重視したワイン造りを続け、また様々なワイン関連機関の設立に貢献しました。ジャック氏の他界後、2003年から息子のギョーム氏がドメーヌを引き継ぎ、ジャック氏と15年間共に仕事をしてきた農業技師であるルノー ド ヴィレット氏の助力を借りながらワイン造りを行っていましたが、ヴィレット氏が定年退職したために現在は2005年から当ドメーヌで畑と醸造管理を手伝っているフランソワ デュヴィヴィエ氏と共にワイン造りを行っています。  ドメーヌの「偉大なワインは葡萄の収量を制限した収穫から生まれる」という理念に基づき、1株につき6房に抑えて凝縮した質の高い葡萄を作っています。

なんと言っても、フィネス輸入のこの二つのワインは

大変貴重なものです。

この機会に是非お試しください ((o(▽ ̄*)oo(* ̄▽)o))

What's New

2019年

11月

07日

11月9日、11月10日  限定スペシャル有料試飲

『秋晴れが心地よい今日このごろ、ワインの美味しい季節到来!...

タップリワインを楽しもうよ!!(≧▽≦)ノ』

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第211/9()11/10()
今回のテーマ「素敵なブルゴーニュを検証してみましょう~

続きを読む