4月29日は昭和の日・・・

昭和×むらワイン

ワイン会開催決定 4月29日!!

「7日間しか存在しない昭和64年」

 

ワイン愛好家の皆様、いかがワインライフをおすごしでしょうか。

 

このたび 「ワイン店ならではのワイン会」 を開催いたします。昭和天皇の誕生日だったこの日、昭和の最後の年となった昭和64年=1989年なので、『1989年シャトー・ラグランジュ』をメインにボルドーワインで、お手軽なものと、高級なワインとの違いや、円熟したワインの世界を愉しんではいかがでしょう。

この機会に28年前の昭和最後の年を思い出してみませんか。

 

皆様のご参加心よりお待ち申し上げております。

    

●日時:4月29日(金・祝)16時~

●場所:たむらワイン店  ☎045-232-4521

 

●会費:お人様/¥4,500  ★★★定員8名

 

※ご注意・・・定員の8名に達しない場合は中止とさせていただきます。

また、事前にご参加人数の軽食とワインをご用意しております。

前日や当日の直前でのキャンセルは極力お控えください。

誠に申し訳ございませんがご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

申込〆切りは4月24日(日)となります。

 

1989年シャトー・ラグランジュ 小売価格 ¥32,400

3級格付けのこのシャトーは、歴史も長く、日本にも少し関係のある、シャトーのひとつです。そう、その関係とは1983年に「サントリー」がシャトーを買収したのです。買収???と言うとちょっと悪いイメージもあるかもしてませんが、このシャトー・ラグランジュ、1960年代、1970年代まではいたって平凡なワインを造っていたという3級とは言いがたしワインだったのです。それが、買収以降畑やセラーなどの劇的な改革が行われて、注目を集めるシャトーへと返り咲いたのですから、いちワインラヴァーとしては、サントリー様様なのです。

その1983年の劇的な改革から6年。かつ1989年は80年代最後を締めくくるに相応しい「ビックヴィンテージ」と言われ、とあるヴィンテージワインのテイスティング記録にも記述されたこの「1989年シャトー・ラグランジュ」あける前からワクワクがとまらないワインが今回のワイン会のメインになります。

 

その他にも3~4種類ほどボルドーワインを飲み比べていただきます。

大変お得なワイン会になっていますので、皆様のご参加お待ちいたしております。

What's New

2019年

11月

15日

11月16日、11月17日  限定スペシャル有料試飲

『来週はいよいよヌーボーの解禁ですね!(^<^)

ますますワインが楽しくなる~ヾ(≧▽≦)ノ

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第3回11/16()11/17()
今回のテーマ

「今やお値打ち品と言えるブルゴーニュの生産者では???」

続きを読む