今週(6月16日~6月19日)のお買い得品

ローヌ屈指の造り手

「ジャン・ルイ

   ・シャーヴ」

のお気軽シラー♪♪ 

 

ドメーヌ・ジャン・ルイ・シャーヴのワインだとお手軽でもだいたい1万円からのワインを造る方なのですが、こちらのセレクションになると、ネゴシアン(畑仕事とかを他の人に依頼して、最後に彼が醸造するみたい

な感じ)なので、もう少し価格はリーズナブルになります。

 

ですが、このクローズはシラーを得意とする彼のワインの中で一番お手軽な「シラー100%」なんです。それも半分ぐらいはドメーヌの畑のブドウが入っているとか、いないとか・・・エチケットはちょっと「おっさん???」が書かれていますが、しなやかでトロけるような旨味感がたまりません。 

 

2014年 クローズ・エルミタージュ シレーヌ

~J.L シャーヴ・セレクション

 

試飲特価¥3,591

2015年は

ポテンシャルの高さが伺えますよ

 

ラングドックでも冷涼な気候の「ピクサンルー」と「ロルチュ」という二つの丘の間の土地で造られます。なので、冷涼と温暖な気候の二つのいいとこ取りのような程よさがあります。カラーとしたはちょっと濃い目のロゼですが、飲むと小粒のイチゴのような風味、酸味とのバランスが最新ヴィンテージならではのフレッシュ感を心地よく表現しています。晴れれば暑いし、雨なら肌寒い・・・そんな気候の時に「ロゼ」はいかがですか???

 

2015年 クラシック・ロゼ

 ~ぺルジュリー・ド・ロルチュ 

 

試飲特価¥2,565

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む