今週(8月4日~8月7日)のお買い得品

その名の通り

牡蠣といかがですか 

 

日本人にはこのエチケットを見ると、ホタテ??な感じに見えますが、このワインは牡蠣とのマリアージュの為に造られてワインなんです。とは言え、それだけだと好き嫌いもありますし、夏の牡蠣かぁって躊躇するかもしれません。なんで、牡蠣を筆頭に甲殻類や魚なんかのシーフードなんかに合わせると思ってください。しばらくは暑い日々が続きそうなので、冷たいワインも飲みつつ、夏ばてしないように、お食事もしっかりとる。なんて、時のお供にいかがでしょうか?

 

 

2013年 ミュスカデ・セーブル・エ・メール・      シュル・リー・ロワイヤル・オイスター

マルク・ブレディフ

 

試飲特価¥2,565(税込)

シラー100%!

ローヌ系のお手軽版 

 

コート・ド・ローヌ南部のサリアンに5世代続く家族経営のドメーヌで、現在、エリックとクリスティーヌのソーレル夫妻が運営しています。ジゴンダス、ヴァケラス、コート・ド・ローヌ、ヴァンドペイ・ド・ヴォークリューズにグルナッシュ、ムールヴェードル、シラーの畑を合計54ヘクタール所有しています。前当主マックスにより1980年から段階的に自然派農法を実践しはじめ、1999年ヴィンテージから、すべての畑でビオディナミの認証(エコセール)を取得しました。以降、エレガントで深みのあるそのワインのスタイルが各国ワインジャーナリズムから激賞を受けるようになっています。ドメーヌ名の由来は子供たちの名前より、MON(Manon)、TI(Justine)、RIUS(Marius)を組み合わせたものです。無清澄、ノンフィルターで瓶詰めされていますが、このワインはシラー単一なので、ブレンドではない分、力で押していく感じよりもエレガントさが顕著に現れています。一口飲んだときに、「あ~、焼き鳥のタレ食べたい」と思ってしまう、そんなワインです。

 

2009年 ヴォークリューズ レ・ヴィオレット

~モンティリウス

  

試飲特価¥1,764(税込)

What's New

2019年

11月

15日

11月16日、11月17日  限定スペシャル有料試飲

『来週はいよいよヌーボーの解禁ですね!(^<^)

ますますワインが楽しくなる~ヾ(≧▽≦)ノ

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第3回11/16()11/17()
今回のテーマ

「今やお値打ち品と言えるブルゴーニュの生産者では???」

続きを読む