今週(8月18日~8月21日)のお買い得品

ノン

フィルターなシラー 

 

濃縮感のあるフルーティなワインを醸造するこの生産者は、ローヌでも最南端のコスティエール・ド・ニームで造られます。ノンフィルターで瓶詰めされ、低農薬・有機農法で栽培。また現地でも考えられない低い収穫量で栽培しているので、ブドウの密度をギュッとしたような濃さがあります。冷やして輪郭をだしてあげたいそんなワインです。

 

2013年 シャトー・ド・ラ・チュイレリー

 

試飲特価¥1,944(税込)

残暑のロゼ!!!

 

こちらもローヌの最東端(?)どちらかと言えばプロヴァンスに近いリュベロンで造られます。マレノンはそこの共同組合のワインで、お手軽なレンジのロゼもあるのですが、こちらはセレクトされた区画から造られるひとつ上のランクです。小さな赤い果実と優しいスパイスの香り、ジューシーでまろやかな味わい。蒸し暑い日々がまだまだ続くこの季節はこんなロゼが心地よく感じられますよ。

 

2015年 マレノン ペテュラ ロゼ

  

試飲特価¥1,944(税込)

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む