今週(9月29日~10月2日)のお買い得品

知る人ぞ知る

「注目の

  生産者」!

 

ちょっと前のスペシャル有料試飲の登場したのが、この生産者のヴォーヌ・ロマネだったのですが、今回は一番お手頃で、今飲んでも美味しい「ブルゴーニュ・ルージュ」のご案内です。

1795年からヴォーヌ・ロマネに設立された歴史ある造り手で、現当主のリシャール・マニエールで5代目となります。所有している畑は非常に樹齢が高く(40年~80年)、凝縮したリッチなワインに仕上がります。特にエシェゾーはプーライエールの真ん中にあり、DRCの畑に囲まれています。 (※DRCのエシェゾーの多くは、プーライエールという小区画から産出される) それ故、同社から毎年交換の申し入れがあるほどです。

 若くたって美味しい「ピノ」がまさに、「コレ!!!」です。

 

2013年 ブルゴーニュ・ルージュ

 ~リシャール・マニエール

  

試飲特価¥3,591(税込)

毎年変わるエチケットも注目♪♪ 

 

アルザスの土地とブドウを熟知した伝統あるドメーヌ。ビオディナミ農法が生む、複雑味が魅力。アルザスの豊かさと、リースリングの素晴らしさが惜しみなく発揮された一本。

毎年変わるラベルは、展示会などで出会った有名無名の画家たちにワインを飲んでもらい、そのワインのイメージを描いてもらったものです。

 

 

2014年 アンドロー・リースリング

 ~マルク・クライデンヴァイス

 

試飲特価¥3,790(税込)

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む