今週(11月18日~11月20日)のお買い得品

ボジョレーヌーボーも解禁になりました☆☆☆

ですが、新酒じゃない

ガメイもいかが?

 

今年のヌーボーはいわゆる例年並み。去年が凄く良い年といわれていたので、ちょっと拍子抜けな気もしますが、一部の生産者から聞いていた話などから評価すると、とても持ち直してくれたんだと思います。

で、こちらは、いわゆる「クリュ・ボジョレー」と言われる一般的なボジョレー村名のワインです。先日のプロ向けの試飲会で、「お!!いいねぇ♪」と改めて美味しいワインとして、入荷しました。新酒もいいですが、この落ち着きのあるのいいですよ。 

 

2013年 ジュリエナ~フランク・ジュイヤール

  

試飲特価¥2,770(税込)

マコンはヌーボー白の

許された産地・・・

でも、こちらも

新酒じゃないですよ 

 

ヌーボー売り場で見かける「白ワイン」は「ボジョレー」ではなく、「マコン」のヌーボーなんです。白の新酒が許されて産地で、ボジョレーの北側に位置いています。当店では白ワインヌーボーの取り扱いはありません。

なので???

新酒じゃない、マコンをご案内。ボジョレーの北側なので、ブルゴーニュにしては南側になるので、飲み口の優しいシャルドネとしていいんですよ。ムルソーとか、なんとかモンラッシェ、ブルゴーニュ・シャルドネとは違う美味しいシャルドネとして、いかがですか?

  

2015年 マコン・ブシェール

     ~ティエリー・ドルーアン

 

試飲特価¥2,872(税込)

What's New

2018年

7月

19日

今週(7月20日~7月22日)のお買い得品

ひさびさのサン・ブリ

 

サン・ブリとは、シャブリ地区で造られる、「ソーヴィニヨン・ブラン」なんです。ロワールやボルドーのソーヴィニヨン・ブランとはまた違った、ピュアさがあります。特に、この生産者は、この、サンブリの畑を、高齢でリタイアするという人物から高樹齢のブドウの樹が植わる好条件の畑を譲り受ける機会に恵まれたと言います。樹齢の高いブドウの樹は大変希少ですから、ラッキーですよね。そのお陰で、2005年に自らのドメーヌを興す事を決心しました。自社畑ではテロワールを尊重したビオロジック(有機)栽培を行っています。
このワインは、ステンレスタンクにて天然酵母のみを使って発酵を行い、ブドウ由来の柑橘系の香りや爽やかなハーブのニュアンスを巧みに引き出しています。上品で爽やかな味わいが愉しめる白ワインです。
(輸入元:豊通食料㈱) 

 

2017年 サン・ブリ~クロティルド・ダヴェンヌ

 

試飲特価¥3,078

続きを読む