今週(1月26日~1月29日)のお買い得品

飲み頃の入り口

 

(写真右)オーメドックは、サンローラン・デュ・メドックにある5級格付けシャトー・カマンサックのセカンド。一般的には「ラ・クロズリー・ド・カマンサック」ですが、こちらは、とあるネゴシアンがオリジナルラベルとして世に送り出しているワインです。このシャトーは、シャス・スプリーンなども所有する、セリーヌ・ヴィラール女史がオーナーとなり、5級という数字以上の高品質なワインを造りあげてさらなる進化を遂げています。柔らかさと華やかさのバランスのとれた味わいの飲み頃に入りはじめた2007年です。(輸入元:㈱アストル)

 

 2007年 ル・バイイ・ド・カマンサック

  

試飲特価¥2,411(税込)

爽やかな白

 

(写真左)約200年に渡り、フランスはブルゴーニュ、ヴォルネィでワインを造り続けているドメーヌ「マルキ・ダンジェルヴィル」ドメーヌの「偉大なワインは葡萄の収量を制限した収穫から生まれる」を理念に、一株につき6房と抑えて、濃縮した質の高い葡萄を造っています。かつ、2009年から全てビオディナミによる造りになりました。このワインは鉱物的なミネラルが豊富で、すっきりしており、果実味と酸味のバランスもよく、2014年の年の良さが最大限表現された仕上がりになっています。(輸入元:㈱フィネス)

 

 2014年 ブルゴーニュ・アリゴテ

   ~マルキ・ダンジェルヴィル

  

試飲特価¥3,898(税込)

What's New

2018年

2月

22日

今週(2月23日~2月25日)のお買い得品

さすがの

ペラン!!!

 

シャトー・ヌフ・デュ・パプをトップにローヌ地方の13品種全てを栽培する、ファミーユ・ペラン。時代と共に革新を続けながらも、「ワインは自然の力だけで造るもの」というポリシーを貫き、父から子へと家族の伝統を受け継いでいます。色々な畑をもっているのですが、それぞれがきちんと表現されている所がそのポリシーの表れのような気がします。

続きを読む