今週(2月16日~2月19日)のお買い得品

名門ドメーヌ

最新ヴィンテージ

入荷♪♪ 

 

ある意味幻???なワインの登場。こちらのフランソワ・カリヨンは2014年から「ルイ・カリヨン」の名前でのリリースに変更になったとの情報があったのです・・・

 が、こちらの名前でも並行してリリースされているようです。

エチケットにもあるように。この生産者はピュリニー・モンラッシェの有名な造り手の一人。一番お手ごろのこのクラスでもそのモンラッシェの流れが分かるようなスタイルに仕上がっています。2014年のフランスは白ワインが特に良いと言われている年なので、いつもより更にポテンシャルの高いワインになっています。(輸入元:㈱ラフィネ)

 

 

2014年 ブルゴーニュ・シャルドネ

 ~フランソワ・カリヨン

 

試飲特価¥3,899(税込)

リピート率

No.1なブルピノ!!!

 

昨年の有料試飲(ヴォーヌ・ロマネ)や無料試飲の(ブルゴーニュ・ルージュ)でご案内以来、多くの方に「前回のあのワインないの???」とリピート頂いたこちらのワインが再入荷してまいりました。それも、ヴィンテージも変わらずなので、あれから時間を経て、更に進化を遂げた???ワインとなっているのかがワクワクする所です。

1795年からヴォーヌ・ロマネに設立された歴史ある造り手で、現当主のリシャール・マニエールで5代目となります。所有している畑は非常に樹齢が高く(40年~80年)、凝縮したリッチなワインに仕上がります。特にエシェゾーはプーライエールの真ん中にあり、DRCの畑に囲まれています。 (※DRCのエシェゾーの多くは、プーライエールという小区画から産出される) それ故、同社から毎年交換の申し入れがあるほどです。(輸入元:㈱ラフィネ)

 

 

2013年 ブルゴーニュ・ルージュ

 ~リシャール・マニエール

  

試飲特価¥3,591(税込)

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む