今週(2月16日~2月19日)のお買い得品

名門ドメーヌ

最新ヴィンテージ

入荷♪♪ 

 

ある意味幻???なワインの登場。こちらのフランソワ・カリヨンは2014年から「ルイ・カリヨン」の名前でのリリースに変更になったとの情報があったのです・・・

 が、こちらの名前でも並行してリリースされているようです。

エチケットにもあるように。この生産者はピュリニー・モンラッシェの有名な造り手の一人。一番お手ごろのこのクラスでもそのモンラッシェの流れが分かるようなスタイルに仕上がっています。2014年のフランスは白ワインが特に良いと言われている年なので、いつもより更にポテンシャルの高いワインになっています。(輸入元:㈱ラフィネ)

 

 

2014年 ブルゴーニュ・シャルドネ

 ~フランソワ・カリヨン

 

試飲特価¥3,899(税込)

リピート率

No.1なブルピノ!!!

 

昨年の有料試飲(ヴォーヌ・ロマネ)や無料試飲の(ブルゴーニュ・ルージュ)でご案内以来、多くの方に「前回のあのワインないの???」とリピート頂いたこちらのワインが再入荷してまいりました。それも、ヴィンテージも変わらずなので、あれから時間を経て、更に進化を遂げた???ワインとなっているのかがワクワクする所です。

1795年からヴォーヌ・ロマネに設立された歴史ある造り手で、現当主のリシャール・マニエールで5代目となります。所有している畑は非常に樹齢が高く(40年~80年)、凝縮したリッチなワインに仕上がります。特にエシェゾーはプーライエールの真ん中にあり、DRCの畑に囲まれています。 (※DRCのエシェゾーの多くは、プーライエールという小区画から産出される) それ故、同社から毎年交換の申し入れがあるほどです。(輸入元:㈱ラフィネ)

 

 

2013年 ブルゴーニュ・ルージュ

 ~リシャール・マニエール

  

試飲特価¥3,591(税込)

What's New

2019年

3月

21日

今週(3月22日~3月24日)のお買い得品

こんなブレンド!!!

 

シラーとピノをブレンドするなんて!!!と驚くのですが、その昔、ブルゴーニュでは、困難なヴィンテージにピノ・ノワールの 酒精を強化するために、エルミタージュで収穫されたシラーをブレンドしていたという歴史があるそうです。こちらは、この手法を逆転させて、シラーにピノ・ノワールをブレンドしたキュヴェなのです。この結果、ピノ・ノワールの妖艶な香味を備えた個性的なシラーのワインとなるわけです。ラングドックのピノ・ノワールのパイオニア、カトリーヌ・ロック女史だからこんなことが出来るのでしょうね。 

【地方:ラングドック/タイプ:赤/品種:シラー80%、ピノ・ノワール20%】

(輸入元:㈱VIVIT) 

 

2017年 パラグレ~ドメーヌ・ド・クロヴァロン

 

試飲特価¥2,872

続きを読む