今週(3月10日~3月12日)のお買い得品

癒しのアルザス 

 

1580年からエギスハイムでワイン造りに携わるエミール・ベイエ。現当主14代目のクリスチャン・ベイエが誇りとする先祖伝来のグランクリュ畑は約1haを所有し、リースリングのみを栽培。そんな生産者の一番ベーシックなリースリングは熟度の高いクリアな果実と酸のバランス。南部アルザスらしいふくよかな味わいが楽しめる。

(輸入元:㈱フィラディス)

 

 2014年 リースリング トラディション

エミール・ベイエ

 

試飲特価¥2,624(税込)

エレガント

ローヌ!!

 

ACリラック会長、ロドルフ氏が満を持してリリースした新作リラック。プロ向けの試飲会でも1位を獲得した人気の逸品。リラックの特徴である豊かな果実味が印象的で、野イチゴやチェリーのアロマにスミレの花やスパイスが漂う。

エチケットは文豪ヴィクトル・ユゴー(レ・ミゼラブルの作者)がこのシャトーで描き残した水彩画。

グルナッシュ60%・シラー30%・サンソー10%。(輸入元:㈱飯田)

 

 

2014年 リラック

 ~シャトー・ド・モンフォーコン

  

試飲特価¥2,721(税込)

What's New

2018年

7月

19日

今週(7月20日~7月22日)のお買い得品

ひさびさのサン・ブリ

 

サン・ブリとは、シャブリ地区で造られる、「ソーヴィニヨン・ブラン」なんです。ロワールやボルドーのソーヴィニヨン・ブランとはまた違った、ピュアさがあります。特に、この生産者は、この、サンブリの畑を、高齢でリタイアするという人物から高樹齢のブドウの樹が植わる好条件の畑を譲り受ける機会に恵まれたと言います。樹齢の高いブドウの樹は大変希少ですから、ラッキーですよね。そのお陰で、2005年に自らのドメーヌを興す事を決心しました。自社畑ではテロワールを尊重したビオロジック(有機)栽培を行っています。
このワインは、ステンレスタンクにて天然酵母のみを使って発酵を行い、ブドウ由来の柑橘系の香りや爽やかなハーブのニュアンスを巧みに引き出しています。上品で爽やかな味わいが愉しめる白ワインです。
(輸入元:豊通食料㈱) 

 

2017年 サン・ブリ~クロティルド・ダヴェンヌ

 

試飲特価¥3,078

続きを読む