今週(4月21日~4月23日)のお買い得品

待望???の

再入荷♪♪♪

 

ラングドックのミネルヴォワと言えば、濃厚な赤ワインの産地として有名ですが、今回は、白ワインをご案内。実はこのワイン、昨年入荷した際に「これはコスパがGood♪」とご案内していたのですが初めてだったからか、それとも爆発的なヒット?があったからなのか、あっというまに完売になってしまったのです。そして、待てど暮らせどと・・・としていたら、この春なんと入荷しているじゃありませんか!というわけで、嬉しくってのご紹介です。グルナッシュ・ブラン、ミュスカ、ルーサンヌなどをブレンド。それによりフレッシュさの中に、豊かさが心地よく存在。フルーティーさとアフターの苦さが大人な味わいを醸し出しています。(輸入元:㈱ラックコーポレーション

 

 2014年 ミネルボワ・ブラン・トラディション

ピッチニーニ

 

試飲特価¥1,846(税込)

ヴィラージュクラスの底力!!

 

ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌの最南端に位置するのが「マランジュ」Mの付くブルゴーニュ産地(マルサネや、モンラッシェとかです)はなかなかありますが、この産地は結構なマイナー産地のひとつです。なので、1級クラスでもお買い求めしやすいお値段なのがうれしいじゃありませんか!!!

2015年はフランス超当たり年なので、こちらは、いつも以上に「いい」んです。口当たりはピュアなんですが、多少の若さがある分、アフターに緊張感が感じられます。今は、しっかりめな綺麗ピノ。1級クラスの底力はこれからの熟成も楽しみにさせてくれる逸品です。(輸入元:㈱フィネス) 

 

2015年 マランジュ 1級 クロ・ルソー

 ~ドメーヌ・ロワイエ

  

試飲特価¥3,796(税込)

What's New

2019年

3月

21日

今週(3月22日~3月24日)のお買い得品

こんなブレンド!!!

 

シラーとピノをブレンドするなんて!!!と驚くのですが、その昔、ブルゴーニュでは、困難なヴィンテージにピノ・ノワールの 酒精を強化するために、エルミタージュで収穫されたシラーをブレンドしていたという歴史があるそうです。こちらは、この手法を逆転させて、シラーにピノ・ノワールをブレンドしたキュヴェなのです。この結果、ピノ・ノワールの妖艶な香味を備えた個性的なシラーのワインとなるわけです。ラングドックのピノ・ノワールのパイオニア、カトリーヌ・ロック女史だからこんなことが出来るのでしょうね。 

【地方:ラングドック/タイプ:赤/品種:シラー80%、ピノ・ノワール20%】

(輸入元:㈱VIVIT) 

 

2017年 パラグレ~ドメーヌ・ド・クロヴァロン

 

試飲特価¥2,872

続きを読む