今週(5月26日~5月28日)のお買い得品

シャンパン製法でこの仕上がりはGoodです

 

アッケルマン・ローランス社の創立者ジャン・アッケルマン氏は、1811年にこの地で初めてシャンパーニュ方式によるスパークリングワインを手掛けた先駆者。その記念すべき1811を掲げるこのスパークリングはある意味特別なキュヴェ。甘酸っぱく、白い花や花梨の香りが上品。程良い熟成感もありボディのある味わい。全体のバランスが良く十分に楽しめます。シュナンブラン50%、シャルドネ40%、カベルネ・フラン10%輸入元:豊通食料㈱)

 

 ソミュール・ブリュット1811

 アッケルマン

 

試飲特価¥2,462(税込)

育ちの良さが最大限表現されています♪

 

シャトー・ロル・ヴァランタンの元オーナーであるエリック・プリセット氏によって2008年に購入されたシャトー・デュ・ロックの若樹から造られるカジュアルラインです。2010年から有機栽培を実践し、2013年からはABマークの認証を得ています。“キュヴェ・アンフォラ”という名は、同じくプリセット氏がラングドック地方に所有する“ヴィラ・サンポジア”というドメーヌを購入した際に敷地内で古代のアンフォラが見つかったことから名づけられました。

ラベルに描かれた“トンボ”は澄んだ自然な畑と短い一生の一瞬一瞬を力強く生きる活力あふれる様をイメージしています。はっきりしたミネラル感のある味わいが特徴で、ピュアなブドウの凝縮された甘みにメリハリの効いた酸味、クリアーでありながら長い余韻が楽しめます。メルロー90% カベルネ・フラン10% (輸入元:㈱アストル) 

 

2014年 アンフォラ~エリック・プリセット

  

試飲特価¥2,257(税込)

 

What's New

2019年

8月

22日

今週(8月23日~8月25日)のお買い得品

食事のお供にいかが???

 

アルザスワインの入門としてふさわしく、約70年の時を経て1993年にヒューゲル家によって復刻された唯一のブレンドワインです。固有のテロワールから生まれる“ 高貴品種の調和”を表現し、50 %以上は4つの品種のブレンドになります。リースリングは繊細さとミネラル感を、ピノ・グリはボディを与え、ゲヴェルツトラミネールはスパイシーなアロマを形成し、ミュスカはフルーツのニュアンスを与えます。そして快活で軽やかなシルヴァーナは新鮮でエレガントな味わいを生み出します。単体でも、また世界中のバラエティに富んだ食事に合わせても楽しめます。一押しは、エスニック料理です!! 

【地方:アルザス/タイプ:白/品種:シルヴァーナー&ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ゲヴェルツトラミナー、リースリング、ミュスカ

(輸入元:㈱ジェロボーム)  

 

2017年 ジョンティ~ファミーユ・ヒューゲル

 

試飲特価¥2,155

続きを読む