今週(8月18日~8月20日)のお買い得品

試飲会で見つけてきました 

 

プロ向け試飲会でキラリと光る逸品を見つけましたので、ここでご案内させていただきます。

ラングドック地方の中でも北西部に位置するミネルヴォワは、この地方の中でも洗練されたワインを生み出すといわれ、そこの生産組合で情熱をそそいでいた父モーリスが1990年に独立、その後息子に妻と家族経営でワイン造りをしています。そんなピッチーニ親子ですが、ワイン造りへの情熱は特筆すべきもので、高品質なワインはジャンシス・ロビンソン(イギリスのワイン評論家)も高く評価するほどです。今回ご紹介のこのワインは、単一の区画のブドウで造られ、樹齢40年のシラー70%、樹齢80年のカリニャン15%、樹齢15〜30年のグルナッシュ15%という構成。樽熟成は約18ヶ月。ラングドックの気軽さよりは、重厚感がかもしだされます。

ブラックチェリー、プルーンコンフィ等の果実香や樽香、スパイス香、いずれも豊か。収斂性あるが、果実のエキスが十分に引き出され、バランス良く滑らかな口当たり。将来性を感じさせる見事なバランスです。

(輸入元:㈱ラックコーポレーション)

 

 2010年 ミネルヴォワ・クロ・ランジェリー

  ~ピッチニーニ

 

試飲特価¥2,565(税込)

残暑厳しい???

ので、

すっきり

シャルドネいかが 

 

白い花の香り。軽やかな果実味と綺麗な酸味、ミネラル豊富でスレンダーにまとまっています。樽での熟成をまったくしていないので、シャルドネのワインとしてはかなり繊細で飲みやすい味わいです。

長雨で涼しさを経験してからの残暑は身体のしんどさが違いますから、こんなワインはいかがでしょうか?

(輸入元:㈱フィネス)

 

 2015年 ブルゴーニュ・シャルドネ

  ~ドメーヌ・ロワイエ

 

試飲特価¥2,565(税込)

What's New

2018年

2月

22日

今週(2月23日~2月25日)のお買い得品

さすがの

ペラン!!!

 

シャトー・ヌフ・デュ・パプをトップにローヌ地方の13品種全てを栽培する、ファミーユ・ペラン。時代と共に革新を続けながらも、「ワインは自然の力だけで造るもの」というポリシーを貫き、父から子へと家族の伝統を受け継いでいます。色々な畑をもっているのですが、それぞれがきちんと表現されている所がそのポリシーの表れのような気がします。

続きを読む