今週(9月15日~9月17日)のお買い得品

アルザス

新ドメーヌ

ラインナップ♪♪♪

 

1895年に著名なブドウ研究家である、クレチアン・オベルランによってつくられたドメーヌ。畑はアルザスのブドウ畑の中心に位置し、その恵まれた環境の恩恵を受け、多様なテロワール感じさせます。こちらの、シルヴァネールは一番お手軽なのですが、質の良さを充分に味わえます。エレガントでフレッシュな白い花とシトラスを感じさせる軽いノート。美しいアタックと、バランスのとれたピュアなワインです。

 (輸入元:㈱未来堂) 

 

2014年 シルヴァネール

 ~ドメーヌ ヴィレ ドゥ コルマール

  

試飲特価¥2,359(税込)

サンテミリオン

スタイル

 

この印象的なワインのラベルは日本文化を敬愛するオーナーが、日本の工芸品である折り紙の長い歴史や丁寧に手で折られる様子、儀式的な目的で使用されてきた伝統を、ボルドーの伝統に重ね合わせ、日仏の文化の深遠さに敬意を込めてリリースしたワインです。

造り手は、サンテミリオンにグラン・クリュを所有するシャトー・レヴェシェ。2014年ヴィンテージはブレンドの比率が変わって、メルロが90%とよりサンテミリオンらしいボリューム感があります。(もちろん残りの10%はカベルネ・フランです)(輸入元:㈱アバンテ)

 

 2014年 ボルドー・オリガミ 

 

試飲特価¥2,565(税込)

What's New

2019年

3月

21日

今週(3月22日~3月24日)のお買い得品

こんなブレンド!!!

 

シラーとピノをブレンドするなんて!!!と驚くのですが、その昔、ブルゴーニュでは、困難なヴィンテージにピノ・ノワールの 酒精を強化するために、エルミタージュで収穫されたシラーをブレンドしていたという歴史があるそうです。こちらは、この手法を逆転させて、シラーにピノ・ノワールをブレンドしたキュヴェなのです。この結果、ピノ・ノワールの妖艶な香味を備えた個性的なシラーのワインとなるわけです。ラングドックのピノ・ノワールのパイオニア、カトリーヌ・ロック女史だからこんなことが出来るのでしょうね。 

【地方:ラングドック/タイプ:赤/品種:シラー80%、ピノ・ノワール20%】

(輸入元:㈱VIVIT) 

 

2017年 パラグレ~ドメーヌ・ド・クロヴァロン

 

試飲特価¥2,872

続きを読む