12月16日、17日限定スペシャル有料試飲

ボンジュール♪♪♪( ̄∠  ̄ )ノ


【お待たせッ!高級ワイン、週末スペシャル有料試飲!

 

 

開催は、12/16(土) 、12/17()

※数量限定無くなり次第終了です。

 

『フレッシュかつクリーミーな余韻が魅力!

 

①2014年 

マルサネ・ブラン

~シャトー・ド・マルサネ

  

{ブルゴーニュ/白/

品種:シャルドネ100%/

価格(¥5,076税込)} 

 

<今回の仕入先(輸入元)は、㈱フィラディス>

 

お試し◆glass(80ml)→¥800(税込)

 

斜面中腹に広がる区画のブレンドにより生みだされるハーモニー

 

②2014年 マルサネ・

~シャトー・ド・マルサネ

  

{ブルゴーニュ/赤/

品種:ピノ・ノワール100%/

価格(¥5,184税込)} 

 

<今回の仕入先(輸入元)は、㈱フィラディス>

 

お試し◆glass(80ml)→¥800(税込)

 

『マルサネ本来の強さ&華やかでしなやかな口当たりの上級キュヴェ

 

③2014年 

マルサネ・レ・ゼシェゾー

~シャトー・ド・マルサネ

  

{ブルゴーニュ/赤/品種:ピノ・ノワール100%/

価格(¥5,724税込)} 

 

<今回の仕入先(輸入元)は、㈱フィラディス>

 

お試し◆glass(80ml)→¥800(税込)

★今回ご案内のワインはこんな生産者です。(^_^)/

「この度の仕入先、㈱フィラディスさんより抜粋

 

 【シャトー・ド・マルサネ】

 

いま、ブルゴーニュ専門各紙の注目を集める

 

マルサネを代表する優れた畑を数多く所有するシャトー・ド・マルサネ。そのポテンシャルを見出した新オーナーにより、劇的な変貌を遂げる!

ボワゾー家が1989年に建造し、1990年よりワイン造りを開始。北はマルサネから南はヴォーヌ・ロマネまで延べ36haの畑を所有し、そのうち28haをマルサネが占め、クロ・デュ・ロワ、レ・ロンジュロワ、レ・ゼシェゾー等このアペラシオンを代表する畑が揃っている。2012年にフランスの長者番付に名を連ねる資産家である、オリヴィエ・アレイが数年に及ぶ交渉を経てボワゾー家よりワイナリーを取得し、同時にシャトー・ド・ムルソーも手に入れた。

現在、ブルゴーニュではマルサネの優れた畑を昇格しようという動きが活発化しており、これが認められればシャトー・ド・マルサネは、マルサネのプルミエクリュの最大所有者となるだろう。

≪ 潤沢な資本を元に行った3つの大きな改革 ≫

人の改革 優れたディレクターの招へい (ブシャールの前社長、ステファン・フォラン・アルブレ氏)

畑の改革 畑の改植プログラムと区画を熟知した専属管理者による綿密な栽培と収穫

醸造の改革 セラーには新たなプレス機や光学式の選果台など最新の醸造設備を投入

What's New

2018年

7月

19日

今週(7月20日~7月22日)のお買い得品

ひさびさのサン・ブリ

 

サン・ブリとは、シャブリ地区で造られる、「ソーヴィニヨン・ブラン」なんです。ロワールやボルドーのソーヴィニヨン・ブランとはまた違った、ピュアさがあります。特に、この生産者は、この、サンブリの畑を、高齢でリタイアするという人物から高樹齢のブドウの樹が植わる好条件の畑を譲り受ける機会に恵まれたと言います。樹齢の高いブドウの樹は大変希少ですから、ラッキーですよね。そのお陰で、2005年に自らのドメーヌを興す事を決心しました。自社畑ではテロワールを尊重したビオロジック(有機)栽培を行っています。
このワインは、ステンレスタンクにて天然酵母のみを使って発酵を行い、ブドウ由来の柑橘系の香りや爽やかなハーブのニュアンスを巧みに引き出しています。上品で爽やかな味わいが愉しめる白ワインです。
(輸入元:豊通食料㈱) 

 

2017年 サン・ブリ~クロティルド・ダヴェンヌ

 

試飲特価¥3,078

続きを読む