4月27日、28日  限定スペシャル有料試飲

ボンジュール、♪♪♪( )

 

【お待たせッ!、週末スペシャル有料試飲限定ワインリスト】

 

  開催日4/27()~4/28()数量限定無くなり次第終了です。

 

入手困難なメオで連休開始!!!

①2015年 サン・ロマン

<メオ・カミュゼ F&S

{ブルゴーニュ//品種:シャルドネ100%

/小売価格¥7,560税込}

<今回の仕入先(輸入元)

㈱ラックコーポレーションさん>

 

お試しglass(80ml)

1,000(税込)

 ②2015年 フィサン

<メオ・カミュゼ F&S

 

{ブルゴーニュ//品種:ピノ・ノワール100/

小売価格¥8,100税込}

<今回の仕入先(輸入元)

()ラックコーポレーションさん>


お試しglass(70ml)1,000(税込)

 

今回のワインは...()ラックコーポレーションさんより抜粋

  

 MEO-CAMUZET Frere et Soeur

 メオ カミュゼ フレール スール

  

アンリ・ジャイエの薫陶を今に受け継ぐヴォーヌ・ロマネの名門ドメーヌ

 

ジャン・ニコラは「メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール」の名前でネゴシアンビジネスも行っている。 

マルサネ、フィサン、ジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニー、ニュイ・サン・ジョルジュなど、ドメーヌもののヴォーヌ・ロマネを補う形でコート・ド・ニュイのアペラシオンを余すことなく網羅。

 これらの中には短期賃貸契約によりメオ・カミュゼのスタッフが畑の管理から収穫まで、ドメーヌの畑と同様に仕事をしているクリマも少なくない。

また、ブドウやマストを買い付ける場合でも、夏季剪定や収穫時の選果を行い、品質の安定を図っている。

 

ドメーヌもののワインがその希少価値から入手困難であり、価格の壁も高いことから、比較的手頃な値段でメオ・カミュゼの哲学が楽しめるネゴスものの存在は、ワイン愛好家はもちろん、レストランにとってもありがたい存在といえるだろう。

What's New

2019年

11月

15日

11月16日、11月17日  限定スペシャル有料試飲

『来週はいよいよヌーボーの解禁ですね!(^<^)

ますますワインが楽しくなる~ヾ(≧▽≦)ノ

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第3回11/16()11/17()
今回のテーマ

「今やお値打ち品と言えるブルゴーニュの生産者では???」

続きを読む