今週(8月25日~8月26日)のお買い得品

夏の白ワインに

「アリゴテ」

はいかが???

 

約200年に渡りヴォルネイでワイン造りを行っている老舗ドメーヌ「マルキ・ダンジェルヴィル」赤はモノポール(単独所有畑)のクロ・デ・デュックをはじめ、カイユレ、シャンパンやクロ・デ・ザングレなど優れた1級畑を数多く所有。

 

白はもちろん、ムルソーが一番のトップになります。今回ご紹介のこちらは、一番お手頃な価格で、かつ品種も「アリゴテ」とブルゴーニュではなかなか高級になりきれないワインなのですが・・・このワインは違います。花の香りとフレッシュフルーツの香りが溶け合い、 非常に爽快でドライな仕上がり。素晴らしい白ワインを造る人は、どんな品種でも良いワインを造れるんだなと実感するような、絶妙な酸と旨みのバランスです。暑さがしんどいこの季節にピッタリです。

(輸入元:㈱フィネス) 

 

2014年 ブルゴーニュ・アリゴテ

 ~マルキ・ダンジェルヴィル

  

試飲特価¥3,898(税込)

 

良年2015年ワイン

 

シャトー・ヌフ・デュ・パプの生産者。グルナッシュ60%、シラー25%、ムールヴェードル10%、サンソー5%の昔ながらの、色々な品種をブレンドして味わいを造るスタイルです。しっかりとしたブラックカラントと甘草の香りが広がります。エレガントでしなやかな味わいです。お肉と一緒に楽しめば、スタミナが戻ってくるそんなワインです。輸入元:㈱ミレジム)

 

 2015年 コート・デュ・ローヌ 

          キュヴェ・マクルーラ

      ~ドメーヌ・デュ・ペゴー

 

試飲特価¥2,667(税込)

What's New

2019年

3月

21日

今週(3月22日~3月24日)のお買い得品

こんなブレンド!!!

 

シラーとピノをブレンドするなんて!!!と驚くのですが、その昔、ブルゴーニュでは、困難なヴィンテージにピノ・ノワールの 酒精を強化するために、エルミタージュで収穫されたシラーをブレンドしていたという歴史があるそうです。こちらは、この手法を逆転させて、シラーにピノ・ノワールをブレンドしたキュヴェなのです。この結果、ピノ・ノワールの妖艶な香味を備えた個性的なシラーのワインとなるわけです。ラングドックのピノ・ノワールのパイオニア、カトリーヌ・ロック女史だからこんなことが出来るのでしょうね。 

【地方:ラングドック/タイプ:赤/品種:シラー80%、ピノ・ノワール20%】

(輸入元:㈱VIVIT) 

 

2017年 パラグレ~ドメーヌ・ド・クロヴァロン

 

試飲特価¥2,872

続きを読む