6月30日、7月1日  限定スペシャル有料試飲

6月最初の赤はローヌでしたので最後も赤はローヌです???~❞

 

ボンジュール、♪♪♪~( ̄∠  ̄ )

 

【お待たせッ!、週末スペシャル有料試飲★限定ワインリスト】

 

6/30()7/1()※数量限定無くなり次第終了です。

  『南側ローヌの王道は、

やはりヌフかな...

 

 2014

シャトーヌフ・デュ・パプ・

レ・シナール・ルージュ

<ファミーユ・ペラン>

 

{ローヌ//品種:グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル

/小売価格¥7,344税込}

<今回の仕入先(輸入元)は、ジェロボーム()さん>

 

お試し◆glass(80ml)→1,000(税込)

 

『近年のビーズの白は

かなりウマイ、市場から

無くなる理由がわかるネ...

 

2015

サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン

<シモン・ビーズ・エ・フィス>

 

{ブルゴーニュ//品種:シャルドネ

/小売価格¥6,480税込}

 

 

<今回の仕入先(輸入元)は、㈱ラフィネさん>

お試し◆glass(90ml)→1,000(税込)

『梅雨あけしたので、しゅわしゅわをおまけに♪

 クレマン・ド・ジュラ ゼロ・ドサージュ

<シャン・ディヴァン>

 {ジュラ/白泡/品種:シャルドネ/小売価格¥3,780税込}

 <今回の仕入先(輸入元)は、豊通食料㈱さん>

お試し◆glass(80ml)→¥500(税込)

 ★①はこんな生産者です。(^_^)/「この度の仕入先、ジェロボーム()さんより一部抜粋

 

 ~Famille Perrin ファミーユ・ペラン~ 

 

ペラン・ファミリーがシャトー・ド・ボーカステルを購入したのは1909年の事です。

2代目のピエール・ペランがブドウ畑を広げ、3代目のジャック・ペランが全ての基礎を築き上げました。彼は1950年代当時、まだ誰も実践していなかった有機農法を取り入れ、またムールヴェードルの可能性に着目し、栽培北限地であるシャトーヌフ・ド・パプでの栽培に力を入れました。彼の哲学は2人の息子、ジャン・ピエールとフランソワ、そして5代目となる孫達によって着実に受け継がれています。

 

現在シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンに70ヘクタール、コート・デュ・ローヌのアペラシオンに40ヘクタールの畑を所有し、13品種全てを栽培・ブレンドするという伝統を守り続けています。そのブレンド技術は父から子へと継承され、ペラン・ファミリーの長い歴史を支えています。

100%大樽で1年間熟成。ボーカステルの若樹とボーカステルの西側のオランジュに植えた畑のブドウを使用。

What's New

2018年

9月

15日

9月15日、16日  限定スペシャル有料試飲

おぉぉぉ...世間は、三連休でしたね」 これはもう飲むしかないね~(o)

 

ボンジュール、♪♪♪~( ̄∠  ̄ )

 

【お待たせッ!、週末スペシャル有料試飲★限定ワインリスト】

★開催日9/15()9/16()※数量限定無くなり次第終了です。

続きを読む