6月22日、23日  限定スペシャル有料試飲

「外は蒸し暑いですねぇ~(>_<) そんな時はインドアでうまいワインで心地よく(^^♪」

ボンジュール、♪♪♪~( ̄∠  ̄ )

 

【お待たせッ!、週末スペシャル有料試飲★限定ワインリスト】

★開催日6/22()6/23()※数量限定無くなり次第終了です。

『ブルゴーニュの最南端マコンに位置する

とても良いシャルドネです(^J^)

 

2016年ヴィレ・クレッセ

〈ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル〉
{ブルゴーニュ//品種:シャルドネ100%/

小売価格¥5,940税込}
<今回の仕入先(輸入元)()ヴァンクロスさん>
お試し◆glass(90ml)→1,000(税込)
 

『バックヴィンテージとは言え

高くないかね....(>_<)

 

2010年ヴォーヌ・ロマネ・

レ・ジュヌブリエール

 〈ジャック・カシュー・エ・フィス〉
{ブルゴーニュ//品種:ピノ・ノワール/

小売価格¥14,040税込}
<今回の仕入先(輸入元)()フィラディスさん>
お試し◆glass(60ml)→1,000(税込)
 

『今週のもう一品はコレだっ!

『やっぱりこれからの季節は、泡が最高じゃッ!(≧▽≦)ノ』

 

③コンテス・ラフォン・ブリュット

{シャンパーニュ//品種:シャルドネ40%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ10%/小売価格¥8,100税込}

<今回の仕入先(輸入元)()ブリストルジャポンさん>
お試し◆glass(80ml)→1,000(税込)

今回①のワインは...()ヴァンクロスさんより抜粋

 

Domaine Guillemot-Michel/ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル

 

82年に協同組合から独立した、エノローグ夫妻が運営する気鋭のドメーヌ。 ブルゴーニュ最南端のマコン市 の北10km、にドメーヌ・ギュイモ・ミッシェルはある。ドメーヌのある人口200人の小さな集落カンテーヌ では、1000年以上前からブドウが栽培されていたことが古文書でも証明されている。85年に完全に父から ドメーヌを受け継いだ2人は、多くのヴィニュロンとの交流からビオディナミのフィロソフィーに共感し、 91年に「土壌本来の強さと植物の環境が調和される」この栽培法に転換した。本来の力を取り戻した土壌で はブドウ果の酸の低下が少なく、木に付いたまま完熟を待つことができる。そのため収穫は100km北にある コート・ドールより遅く、10月に入ってから開始する。ブドウ本来の個性を尊重したテロワールの味のする ワインを作り出している。そのワインは、3つ星レストランが競って採用するほど実力ドメーヌ。(アル ページュ、アランデュカス、タイユバン、ラッサール、アピシウス、ジュールヴェルヌ)

What's New

2019年

11月

15日

11月16日、11月17日  限定スペシャル有料試飲

『来週はいよいよヌーボーの解禁ですね!(^<^)

ますますワインが楽しくなる~ヾ(≧▽≦)ノ

 

11月の週末スペシャル

有料ワインリスト

 

❝第3回11/16()11/17()
今回のテーマ

「今やお値打ち品と言えるブルゴーニュの生産者では???」

続きを読む